FANDOM


よみかわ あいほ

上条当麻らが通う高校の女性教師。体育教師であるため大抵ジャージ姿で、長い髪をうなじのところでひとつにまとめている。「- じゃん」という語尾が特徴。同僚の月詠小萌とは友人のような関係でもあり、芳川桔梗とも昔馴染み。

普段は飄々としているが、何か問題があると後先考えず部屋の整理整頓を始めてしまう。教師としては「優等生より馬鹿な生徒の方が面白くて好き」らしく、そんな生徒を担任している小萌を羨んでいる節もある。

「警備員」の1人で、第73活動支部所属。例え上位の能力者であっても子供に武器を向けないよう自分に制約を課している。が、熱い側面を持つため、子供のために武器を向けることは迷わない。その代わり、「あくまで防具」として盾やヘルメットを武器のように使って捕縛する。

実験協力という名目で、小萌の小さなアパートとは正反対の最新設備が満載された教員用4LDKマンションに1人暮らし。電気炊飯器を万能の調理器具として用い、様々な料理を作る。芳川から一方通行打ち止めの面倒を見るよう頼まれ、退院した2人を引き取った(一方通行はその後出て行くが)。