FANDOM


あるくきょうかい

「歩く教会」とは、インデックスが着ていた修道服の呼び名である。法王級の防護結界で、教会として必要最低限の要素だけ詰め込んだ服の形をした教会で、布地の織り方、糸の縫い方、刺繍の飾り方まですべてが計算されている。

10万3000冊の魔道書を持つインデックスを敵の攻撃から守るために、イギリス清教最大主教(アークビショップ)であるローラ=スチュアートから貰ったもの。

その防御力は計り知れず、聖ジョージのドラゴンの竜王の息吹(ドラゴンブレス)でもあたらないかぎり粉砕できない。

しかし、登場直後の上条当麻の右手により木っ端微塵に破壊され、現在は機能していない。これの簡易版が姫神秋沙の持つケルト十字架である。