FANDOM


中米最大の魔術結社である「翼ある者の帰還」に所属していたアステカの魔術師。

上条当麻が10万3千冊の原典を所持するインデックスや、学園都市第3位のレベル5である御坂美琴など、魔術・科学双方の重要人物との関わりを持ち、彼の周りで上条勢力が形成されつつある事を危惧した組織から上条勢力を潰すよう命令されていた。

上条勢力を内側から崩壊させるため、変身魔術を用いて常盤台中学理事長の孫である海原光貴になりすまし、上条勢力のメンバーの一人である美琴に近づこうとしていた。しかし、美琴が海原に対して良い印象を持っていなかった事や、お世辞にも女性の扱いに長けているとは言えない誘い方が仇となり彼女に断られ続けていた。デートの誘いに困惑した美琴は、海原を諦めさせるために上条に彼氏役を頼み疑似デートをするも、エツァリが変身魔術を使用する際に監禁していた本物の海原が脱走し美琴に真実を告げてしまう。それがきっかけとなり、トラウィスカルパンテクウトリの槍を用いて上条に襲いかかるも返り討ちに遭い敗北。その際、彼の美琴に対する想いが本物であり、この戦い自体に乗り気ではなかった事が告げられた。

上条との1戦の後、「翼ある者の帰還」を脱退し、学園都市の暗部組織である「グループ」に所属することとなる。