FANDOM


イギリスせいきょう

十字教旧教三大宗派のひとつ。英国の命令系統三本柱の一角(清教派)。本拠は聖ジョージ大聖堂。 制度上のトップは国王だが、最大主教・ローラ=スチュアート が実質的な指導者。

元々はローマ正教 の世界支配から脱するために、「英国独自の十字教」という道具として生み出された教会。

魔術の国イギリスに発した「悪い魔術師から市民を守る」という方向性の極まりすぎた結果、 他の十字教勢力と比較して、魔女・異端狩りや宗教裁判などの対魔術師技術に特化している。 魔術対策で様々な術式や文化を取り込むことに積極的なため信仰の制限は緩く、異教でも枠組みを保ったまま入信が可能。

第零聖堂区『必要悪の教会』を始めとする数多くの部署から成り立っている。 魔術サイドでは中小組織の部類に入りながらも数多くの精鋭を持ち、 学園都市 とも僅かながら繋がりが存在する。 現在急速に勢力を拡大しており、ローマ正教に互する可能性すら持ち合わせている。 他の英国三本柱の一角、『騎士団』とは成立の経緯から非常に仲が悪い。